2004.08.03

矯正ツボ押し3日目

視力矯正のため某中国中医研究所に通うこと3日目。
一回30分、全身のツボを押したり、電流流したり、熱を加えたり、首を曲げたりと盛りだくさん。
ツボ押しはすごく痛いです。初日は30分間ずっと「痛い!痛い!イタタタタアタタタタ」といい続けてました。まるでケンシロウ(北斗の拳)です。
それなのに院長先生は「そうですか。痛いですか。ははははははははははははははははははははは(結構長い)」と笑うばかりだ。それどころか「痛い!」といったポイントは徹底的に押されまくり。ギャー。もちろん治療目的、その辺は頭では理解しているのですが、つい、「ちっ・・・」と思ってしまいます。

健康な人はそれほど痛くないらしい。
自分は健康だと思っていただけにショック。しかし健康的人生を意識するようになり、本日はランチに参鶏湯(サムゲタン)を頂きました。040803.jpgトリの中にもち米や栗、漢方を詰め込んでスープで煮込んだ参鶏湯は普通ものすごく漢方薬くさいのですが、偶然語学学校近くで発見した韓国料理屋「younhey」のそれはマイルドで普通のスープ煮込みみたいでおいしかったです。



痛みに耐えたお陰で、今確かに身体はなんとなく軽いです。特に肩あたりが。
まだ目には変化が見られません。

| | Comments (0) | TrackBack (1)

2004.08.02

はじめに

わたくし、ものごごろついた頃からメガネでございます。
メガネ好きですがたまに面倒。旅行の時とか、健康ランド行く時とか、鼻の横が陥没気味なところとか。

最近はレーザーで視力矯正ができると知り、いろいろ調べてみました。
(主にグーグル先生で)
レーシックのカウンセリングも受けてみた。体験談もむさぼるように読みました。

近視矯正手術体験記
  1998年にレーシックを受けた方の体験記
  (ここからまた別の体験談のリンクがあります)
視力矯正 LASIK体験記
  多分私がカウンセリングを受けた眼科で手術を受けたのでは・・・
レーシック・視力回復リンク集

いろいろ考えたけれど、角膜を削ってしまったらやり直しは難しい。レーシックを行っている病院は結構あり、いつでもできるようなので、その前に某中国中医研究所(グーグルで発見)でツボを刺激して視力矯正を試みることにしました。休日中は毎日通い、5回目くらいで変化がでるそうなので、もし視力がアップしたらその研究所の紹介をしようと思います。

実は「この研究所ってちょっとあやしいのでは?」と思っているところがある。
ツボ押すだけで視力が回復とは、なんだか簡単すぎな気がするんですが。
ちなみに院長は(男性だけど)長髪です。

| | Comments (1019) | TrackBack (0)