« January 2009 | Main | March 2009 »

2009.02.13

忍者(レストラン)

忍者「今週末は久しぶりに外食です。ちょっと変わった処ですよ。どこだかは内緒だけど。ふっふっふっ・・・」と含み笑いの相方さん。何気にニンジャでもいるところですか、と聞いたらありえないほどうろたえていた。図星か。
赤坂見附の駅近く、スタイリッシュな墨色の建物がNINJAレストラン。かっこいいけどロゴ読みにくいです。入り口で予約の名前を伝えると、しばらくお待ちください、とのこと。待ってると壁の一面がぐるっと回ってくの一さん登場。
この方は案内係りの忍者。忍者
席まで道のりは修行の滝(ちっちゃい)を横切ったり、忍術で崖に橋を渡したり、とちょっとアトラクションチック。個室の席に着くと担当忍者の柊さんとご対面です。
頼んだのは「びっくりコース」というだけあって、炎上した皿が運ばれてきたり、熱い石で目の前のスープの青菜に火を通したり、見た目と味のギャップがあったり、てんぷらのツユがムース状だったり。だがしかし、ビジュアルに驚きつつも、味もとってもおいしかったです。
メインが運ばれてくる前に席にやってきた上級忍者の有福さんはいわゆるマジシャン、炎の中から名刺を取り出してみたり、ありえない入れ物からレモンやライムを取り出してみたり、大変レベルの高い手品を見せてくださいました。個室の外では、忍者たちがせわしなく行き来してます。外人さんのお客が多いらしく英語やフラ語が遠くに聞こえてきます。まさしくここは非日常・・・。トイレにもちょっと驚きました。
帰りは担当忍者の柊さんが出口まで案内してくれました。大変満足しました!とお礼を言って帰ろうとし、80mくらい店から離れた時、後ろから走ってくる音が・・・振り返るとそこには柊さんからの最後のサプライズが!

すごく楽しい夜でした。帰路ではいかにすばらしい店だったかと興奮気味に相方さんと語り合う。軽く感動したんだと思う。

NINJA AKASAKA

| | Comments (538) | TrackBack (0)

« January 2009 | Main | March 2009 »