« 松尾 泉 「bonbonière」 | Main | 英会話教室2 »

2004.07.10

Parfum

昔の話になるが、某ハイブランド仕事の関係で外国人男性3名と打ち合わせをしたことがある。洒落者達らしく、香水も個性的。・・・いやちょっとキツイ?むしろ臭い?

たぶん個別に会うならステキな香りなのだろう。しかし三者三様、ウッディとかスパイシーとかムスクとかの香りが「おれがおれが」とばかりに主張しまくっている。正にそれは香りのバトル。ここは戦場、パルファン三国志だ。

「あの、ちょっと臭いんだけど窓開けていいですか」って言ってみたい。でも言えない。大人としてそういう発言ってどう?失礼じゃない?なんていうか社会人失格?しかも相手はお客様。お客様って神様なんだよね?
キーッでも言いたい!おれにもっとキレイな空気を!!
心の葛藤、理性と本音の鬩ぎ合い、たまに息を止めたりする努力のために肝心の会議には身が入らず。
「ハイ、わかりました」
「まったくその通りですよね」
なんて相槌を打つのが精一杯だ。気がついたら自分の仕事の分量が膨大に・・・

今思えばアレは何かの戦略だったのかと思う。名づけて「忍法・匂いで相手を煙に巻くの術」だ。

|

« 松尾 泉 「bonbonière」 | Main | 英会話教室2 »

Comments

wadatchさんをご紹介いただいたり、おちゃづけすすったり、
久しぶりに日本でさぶさんに会えて楽しかったです。

ところで、Lushも臭くない?
私は、あの臭いでやられてしまいます。
高温多湿の中では、香りが飛びにくく、しかも汗などで
香りそのものが変質しがちですよね。
ロンドンに実家に置きっぱなしにしていた香水をロンドンに
持ち帰りましたが、香りが違って感じられます。

Posted by: LondonNK | 2004.07.11 at 11:37 PM

LondonNKさん

>高温多湿の中では、香りが飛びにくく、しかも汗などで
香りそのものが変質しがちですよね。

そうなんですよ!たぶん同じ香水でも日本でつけるとこもったような、キツイ香り立ちになる気がします。それを考えて選んだ方がいいんですよね。

Lushは個別のアイテムは良い香りだと思いますがショップに長くいるとちょっとくらっとします。

Posted by: さぶ | 2004.07.12 at 08:47 AM

香水だめぽ…。
香水アレルギーぽ…。
鼻痛くなるぽ…。

Posted by: wadatch | 2004.07.16 at 01:24 PM

wadatch さん

香水大丈夫な私でもくらくらしてたので
あの空間にいたら気を失っていると思います。
ある意味凶器。

Posted by: さぶ | 2004.07.17 at 12:14 PM

…そんなとこいたら鼻血出して死んでるな…

Posted by: wadatch | 2004.07.21 at 11:57 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/879/940366

Listed below are links to weblogs that reference Parfum:

« 松尾 泉 「bonbonière」 | Main | 英会話教室2 »